2017年8月23日 (水)

非常時を経験すると

昔、高知県は台風がよく来ていた。
 新しいマイミクさんは知らないかもしれないが、私が中3の時に実家は土砂崩れで、土砂に埋まった。
 まあ、それはどうでも良いが、昔は土砂崩れでよく国道も通れなくなることも多かった。
 そのときは、県道や町道を遠回りして帰らなければならなかった。
 しかし、それは10Km、20Kmくらい回り道をしなければならないということだ。
 山道なので、当然、子供など歩いては帰れる距離ではない。
 そこで、警察の人たちも、トラックの荷台に乗れるだけ人を乗せて走れと指導していた。
 普段、そんなことをしていたら当然警察の指導がある。
 「何をしてるんだ。危ないじゃないか。降りろ」と。
 しかし、有事ではそんなことがある。

 オスプレイなどで今国がもめている。
 反対している人も、事故があって人が亡くなってはいけないとの愛の思いだろう。
 しかし、もし有事になったらどうだろうか。
 オスプレイがあるお陰で助かる命があるかもしれない。

 有事の時になって、今からアメリカから持ってくる。
 ということは出来ない。

 政治は先を見通してしなければならない。
 そして先を見通せない国民の反対をどう説得するか。
 それをしておかないと、後になって困る。

 日本の周りが安心できる国ばかりだと良いが、そうはなっていない。
 自国でもないところを、自国だと何度も言っていれば、そうなると思っている国が現にすぐそばにある。
 その国のGNPが低ければそれほど問題も大きくないが、世界第2位になっている。
 うかつに他国は手が出せない。
 また、国連の常任理事国でもある。

 尖閣や竹島を見ていると、有事がいつおこってもおかしくない状況だ。

 事故がないようにと願って、反対している人も愛の心だが、それをわかった上で、そうだけれども、どうしても安全上置いておかないといけないと頑張っている人も愛の心なのだ。

 よく世界を見ないと判断を誤ってしまう。
 今まで、戦後平和な世の中が続いてきたが、今からもそうだとは言い切れない。

 備えをしっかりしておけば、事が起こらなくてもすむことがある。
 備えがなく、手を出せば簡単に取れると思ったら相手も手を伸ばしてくることがある。

 戦争をしないですむようにするには、しっかりとした備えも必要だ。

 どうか、日本がそして世界が平和でいられますようにと私は願っている。
 ただ、願うだけではそうならない。
 しっかりとした情報を持ち、しっかりとした判断を国民全体がすることが今日本には必要だと思う。

 土砂崩れとは違うが、いつどんなことが起こるかわからない。
 わからないが、来ても対応が出来るように、いや出来ればわたしたちの努力で来なくてすむなら、そうできるようにすることが大事だと思う。

 どうか、国民みんなに視野を広げていただきたい。
 どうか、世界から今の日本を見ていただきたい。
 そう願う。

  • 西多摩郡日の出町 占い 

  • 西多摩郡檜原村 占い 

  • 西多摩郡奥多摩町 占い 

  • 大島町 占い 

  • 利島村 占い 

  • 新島村 占い 

  • 神津島村 占い 

  • 三宅村 占い 

  • 水際で仕事をしている

    「海が汚れていること」 原油を垂れ流し、水爆実験をバンバンやり、それでも回復してきてくれた海。 けれど、もう限界なのでは。 水際で仕事をしているからか、海にまつわるこわ~い話。特に水質の悪さに起因するさまざまな話を耳にします。 どこかの漁場でやたら奇形魚が揚がるとか、どこかしらの海面が見たこともない不吉な色をしていたとか。 海が繋がっている先の港を持つ国として、日本に、少なくとも「攻め込んでやろう」的な悪意を持つ国はなくなったのかもしれないです。 が、海が繋がっているのは他の国だけではない。 10年後や100年後にも繋がっています。 仮想敵を持つ危機感ではなく、どちかといえば、まったく反対の意識を持って望まなければならない分、人間様の本性を考えるに、極めて困難な試みだとは思うのですが。 そろそろ焦って取り組まなければダメです。 そして昨日は海の日。 大昔の天皇が少なくとも歴史書史上、初めて海水浴をした日だから。というあまりにも日本人的な理由でその日に定められたのですが、まあ、由来はドオでも海に関する認識を深める機会にはいいのかもしれないです。 とはいえ、どおせ子供は夏休み。少なくとも未来を担う子供的には夏休みに埋没している感があります。 せめて、その趣旨だけは沈んでしまわないように。 と、祈るだけではなく、ちゃんと諭さなければいけないですね。それが大人の・・というよりその時期夏休みではない、子供じゃない人のお勤めです。

  • 日高郡日高川町  名刺印刷 即日
  • 西牟婁郡白浜町  名刺印刷 即日
  • 西牟婁郡上富田町  名刺印刷 即日
  • 西牟婁郡すさみ町  名刺印刷 即日
  • 東牟婁郡那智勝浦町  名刺印刷 即日
  • 東牟婁郡太地町  名刺印刷 即日
  • 東牟婁郡古座川町  名刺印刷 即日
  • 東牟婁郡北山村  名刺印刷 即日
  • 東牟婁郡串本町  名刺印刷 即日
  • 2017年8月22日 (火)

    馬路村農協杯 高知県ママさんバレーボール夏季大会 優勝

     昨日、南国市立スポーツセンターで馬路村農協杯 高知県ママさんバレーボール夏季大会が開催されました。
     1部から4部まで、高知県のママさんバレーのチームが各部に別れて熱戦を繰り広げました。
     僕の妻のチームは1部で出場。

     この大会では、地元テレビ局が毎年、1部の決勝戦をテレビで放映していますので、1部のどのチームも気合いが入っています。
     妻の所属していた前のチームは、強いチームでこの大会でも過去何度か優勝していました。
     その強かったチームが市町村合併のために別れなければならないことになったのがもう5年ほど前のこと。
     合併から1年は猶予をもらい一緒に活動しましたが、2年目からはそれも無理ということで、チームはなくなりました。
     その後2年ほどはチームが組めずにいましたが、人口の多い東の地区の人が前のメンバーを中心にやっとチームを立ち上げました。
     そのチームが今回出場したチームです。

     前いたメンバーも数人いますが、新しいメンバーが多く入ったチームで早く前のようにこの大会で優勝できるような強いチームにしたいと、2部からスタートし、ここ2年ほど頑張ってきました。
     1部に上がり、段々強くなっていると実感してはいましたが、公式戦では強豪チームと1回線であたることが多く、なかなかそこまでは行けませんでした。
     
     今大会1回線の相手も、優勝候補の一つ。
     事実上の準決勝と言ってもいいくらいのカードが組まれていました。
     やはり相手も強く、最初に1ッセットを取るものの2セット目を奪い返され、勝負の3セット目。
     最初から4点差をつけられましたが、昨日は粘りがありました。
     逆転で、試合をひっくり返し、勝利。
     2回戦、準決勝も2-0で勝ち、いよいよ決勝戦。

     前のチームの時も何度も決勝であたっていた超強豪チーム。
     
     テレビカメラの前で、特設のセンターコートで、1セット目が始まりました。
     エースを中心にみんな頑張り1セット目を何とか取りました。
     しかし、さすが強豪。
     すんなり終わらせてくれませんでした。
     相手チームもエースのすごいアタックを中心に頑張りを見せ、2セット目は相手チームが取り、いよいよ勝負の3セット目。
     1点刻みでサーブ権が移る、まさに一進一退のゲーム展開。

     終盤、何とかリードを広げたものの、最後になって相手も追いついてきました。
     しかし、何とか振り切って、、優勝!!

     みんなコートの上で抱き合って喜んでいました。
     ほんとに嬉しい、新チームではこの大会初めての優勝となりました。
     
     いろいろありましたが、選手たちの努力と多くの方の協力で、ここまで来ることが出来て本当に嬉しく思います。
     ありがとうございます。

     尚、明日(もう今日ですね)火曜日の午後4時から高知県の方は、さんさんテレビでその様子が放映されます。
     可能な方はぜひ見て下さい。

  • 板橋区 占い 

  • 品川区 占い 

  • 府中市 占い 

  • 武蔵野市 占い 

  • 福生市 占い 

  • 文京区 占い 

  • 豊島区 占い 
  • 2017年8月21日 (月)

    ママさんバレー 全国大会ご報告

     大変遅くなりましたが、先月三重県営サンアリーで開かれたママさんバレー全国大会の結果報告です。
     
     まず、1日目(選手たちは開会式が1日目にあったので2日目ですが、、)交流試合がありました。
     まず対戦したのは、滋賀県の美鷲クラブ。
     セットカウント2-0で全国大会でまず1勝。
     次は青森県のはまなすクラブ。
     こちらもセットカウント2-0で2勝目。

     そして、2日目の本戦。
     トーナメント戦で負ければ終わり。
     1回戦目は、長崎県の黒髪クラブ。
     さすがに相手も強く、1セット目21-13で取りましたが、2セット目は逆に14-21で取られ、勝負の第3セット。
     エースの踏ん張りなどで、21-17で、セットカウント2-1で勝利。

     2回線目で兵庫県の大久保北B.F.C.にセットカウント0-2(19-21、16-21)で負けてしまいました。

     選手のみんなは本当によく頑張ってくれました。
     試合前にけがをして、コートに入れなかったレギュラーも今回はベンチで声をからして応援をしてました。
     また、たくさんの方の支援のお陰でここまで来られたと心より感謝しています。

     ただ一生に一度しか参加できない大会ですが、都会ではチーム数も多く毎年強いチームが参加してきますが、地方の方はチーム数が少ないので強いチームが参加できないのが課題かと思います。

     また、これ以外にも何度も参加できる全国大会もありますので、来年はそちらを目指して頑張りたいと思います。

  • 大田区 占い 

  • 中央区 占い 

  • 中野区 占い 

  • 町田市 占い 

  • 調布市 占い 

  • 日野市 占い 

  • 八王子市 占い 

  • 2017年8月20日 (日)

    メンテナンス

     毎年夏休みは夏期講座で忙しいのですが、、その合間を縫って、毎年していることがあります。
     それは、県外の熱い想いを持った教育関係者と会うこと。
     そして、日頃貯まった心のちりを取り除くこと。
     毎年、その二つは必ずするようにしています。

     今年は大津のいじめもあり、いじめについても熱く語り合ってきました。
     いじめ防止条例を早く成立させ、子どもたちが安心して学べる場を、作るようにしたいと思います。
     
     また、同じところで考えても、色んな案は浮かばないので、地元を離れて、携帯電話も切って、自分を見つめる機会を取るようにしています。
     教育関係者に会うこともそうですが、自分の原点・何のために仕事をしているのか。その志を確かめる機会でもありました。

     やはり、気がつかないうちにテンションは落ちているものですね。
     もう一度やる気をいただき帰ってくることができました。

     さあ、またバリバリと頑張りたいと思います。

  • 国立市 占い 

  • 三鷹市 占い 

  • 渋谷区 占い 

  • 小平市 占い 

  • 昭島市 占い 

  • 新宿区 占い 

  • 杉並区 占い 

  • 足立区 占い 

  • 小林多喜二の「蟹工船」

    小林多喜二の「蟹工船」が売れているそうです。 蟹工船とは北の海のカニ漁場で、カニを採捕し、その場で加工する船のことで、そこでそこで酷い扱いを受けた人々苦労のお話。 派遣社員など、微妙な雇用体系が蔓延しているこのご時世。共感を得てなのかなんなのか、不明なのですが売れているそうです。 自分はあまり、本を読まない方なのですが「蟹工船」。読んだことがあります。 というより、小林多喜二の著作は全て読んでます。 神保町かどこかに行ったとき全集が安かったので衝動買いしてしまい、買ってしまったので仕方なく読みました。別にいわゆるプロレタリア文学と括られるものに興味があったわけでもなければ、共産党の素晴らしいイデオロギー、体制に対する頑ななアティテュードに共鳴している訳でもないのですが、まあ読みました。 内容はほとんど忘れてしまったのですが、その時代の文体が全般的にそうなのかもしれないですが、全く面白くなかったことだけ印象に残っています。 おそらく自分にそんな高名な著作を理解する文学的センスと高尚な思想に感心するだけのちゃんとしてるさがなかったからだと思います。 結局、高さが丁度いいので枕にしていたのですが、そして内容も、読んでいると眠くなるので 眠気の誘発~寝たあとの頭の置き所…と いい夢を見させてはいただきました。
  • 板橋区 オーダーカーテン
  • 練馬区 オーダーカーテン
  • 足立区 オーダーカーテン
  • 葛飾区 オーダーカーテン
  • 江戸川区 オーダーカーテン
  • 八王子市 オーダーカーテン
  • 立川市 オーダーカーテン
  • 武蔵野市 オーダーカーテン
  • 三鷹市 オーダーカーテン
  • 青梅市 オーダーカーテン
  • 2017年8月19日 (土)

    地元の人は不安だろう

    ■不法上陸「同じこと起こる」=政府の対応批判
    (時事通信社 - 08月17日 19:00)
    http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2123472&media_id=4

     石垣市長も、再度同じようなことが起こる可能性があり、漁民が心配だというようなことを述べられていますが、本当にそうだと思います。
     
     レンガやコンクリート片を投げてきたといえば、明らかに犯罪でしょう。
     そんなことをされても罪を問えないとなったら、向こうはやり放題、こちらの漁民の方々は安心して漁に出られないでしょう。

     どうしてこのような対応になるのか。
     不思議でなりません。
     こうしたら後どうなるのかが、本当に見えてないように思います。
     
     毅然とした態度で臨むとかなんとか言っていたのは、空耳だったのでしょうか。

  • 稲城市 占い 

  • 羽村市 占い 

  • 葛飾区 占い 

  • 江戸川区 占い 

  • 江東区 占い 

  • 港区 占い 

  • 荒川区 占い 

  • 国分寺市 占い 

  • 2017年8月18日 (金)

    トップの「いじめは絶対許さない」という姿勢が子どもを守る

    中2自殺 校長の説明に不信の声
    http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2082685&media_id=2

     いじめは、学校や塾など子どもたちが集まるところならどこでも起こる可能性がある。
     私も小さいながら個人塾を経営し子どもたちを預かる立場にあるが、いついじめがあってもおかしくないといつも思って子どもたちの言動には気を配っている。

     私の塾のきまりの一つに
    「人のいやがることは言わない。人のいやがることはしない」
    というものがある。
     全ての教室の前にそれを書いて張り出している。
    この塾の中では、
    「いじめは絶対許さない!」
     そういう塾長の強い意志をそれで示そうとしている。
     (当然、そういう言動があったら、即私から注意が飛ぶ)

     また、
     「人の喜ぶことをしてあげよう」
     というきまりもあり、良いことが出来た人を必ず褒めるようにもしている。

     今、人として大切なことを知らない子も多い。
     何が良いことで、何がいけないことなのかを大人が毅然とした態度で示さなくてはならないと思う。
     人の痛みがわかり、他の人の役に立つことの大切さを知るこどもたちになってもらえるように、そのような指導ができる自分となれるように、これからも努力精進を続けたいと思っている。

  • 長生郡睦沢町 占い 

  • 長生郡長生村 占い 

  • 長生郡白子町 占い 

  • 長生郡長柄町 占い 

  • 長生郡長南町 占い 

  • 夷隅郡大多喜町 占い 

  • 夷隅郡御宿町 占い 

  • 安房郡鋸南町 占い 

  • 2017年8月17日 (木)

    ママさんバレー 全国大会へ

     妻の所属しているママさんバレーのチームが、三重県で開かれる全国大会へ出ることになりました。
     (普段じゅくちょうは、このチームのコーチらしきことをしています)
     昨年も県の予選で一位となっていましたが、震災があり昨年は実施されませんでした。
     今年も、順当に勝ち上がり、全国大会の切符を手にしました。

     この大会は一生に一度しか参加できない大会で、妻はもう十数年前に今のチームの前身のチームで出場しました。
     そこで今回妻は、選手としてではなく監督としてチームのお世話をする役となります。
     (男性は、普段の練習の時は参加できますが、試合には入れませんのでじゅくちょうは外の応援席です)

     車で三重県に行く予定です。
     
     うちのチームは県ではそこそこ強い方なんですが、全国へ行くとレベルが違いますので、(前回の時は1セットを取るのが精一杯でした)今回は1勝を目標に頑張りたいと思っています。

  • 印旛郡栄町 占い 

  • 香取郡神崎町 占い 

  • 香取郡多古町 占い 

  • 香取郡東庄町 占い 

  • 山武郡九十九里町 占い 

  • 山武郡芝山町 占い 

  • 山武郡横芝光町 占い 

  • 長生郡一宮町 占い 

  • 2017年8月16日 (水)

    『世界一わかりやすい英文法の授業』という本

    『世界一わかりやすい英文法の授業』という本がある。 かなり強気なタイトルだ。 実際に世界一かどうかはわからないが、 英文法を丁寧に面白く解説している。 学校にいる英語教師の解説とは有益さの面で比較にならない。 しかしこれをamazonで★1つの評価をしている人間がいるんだよね。 まあちゃんと筋が通っていればいいんだが、 「この本は世界一分かりやすいとまでは言えませんし、 正統派の英文法学習書とは言えません。」 とか 「英文法の参考書は、アマゾンでもっといいものが買えます。」 とか建設的でない批判ばかり。 購入を考えている人はこの批判をどのように活用すればいいんだ。 対案を提示できない知識人ぶった批評家は、そろそろ死滅したほうがいい。 だいたい正統派ってなんのことだ。過去のもののことじゃないのか。 そんなに正統が好きなら教科書でも買えよ。 正統か否かで良し悪しが決まるなら、この世の教科書は全て良書になるな。

  • 上磯郡木古内町 オーダーカーテン
  • 茅部郡鹿部町 オーダーカーテン
  • 茅部郡鹿部町 オーダーカーテン
  • 茅部郡森町 オーダーカーテン
  • 二海郡八雲町 オーダーカーテン
  • 山越郡長万部町 オーダーカーテン
  • 檜山郡江差町 オーダーカーテン
  • 檜山郡上ノ国町 オーダーカーテン
  • 檜山郡厚沢部町 オーダーカーテン
  • 爾志郡乙部町 オーダーカーテン
  • «生きることはどういうことかを考える機会