« ママさんバレー 全国大会ご報告 | トップページ | 水際で仕事をしている »

2017年8月22日 (火)

馬路村農協杯 高知県ママさんバレーボール夏季大会 優勝

 昨日、南国市立スポーツセンターで馬路村農協杯 高知県ママさんバレーボール夏季大会が開催されました。
 1部から4部まで、高知県のママさんバレーのチームが各部に別れて熱戦を繰り広げました。
 僕の妻のチームは1部で出場。

 この大会では、地元テレビ局が毎年、1部の決勝戦をテレビで放映していますので、1部のどのチームも気合いが入っています。
 妻の所属していた前のチームは、強いチームでこの大会でも過去何度か優勝していました。
 その強かったチームが市町村合併のために別れなければならないことになったのがもう5年ほど前のこと。
 合併から1年は猶予をもらい一緒に活動しましたが、2年目からはそれも無理ということで、チームはなくなりました。
 その後2年ほどはチームが組めずにいましたが、人口の多い東の地区の人が前のメンバーを中心にやっとチームを立ち上げました。
 そのチームが今回出場したチームです。

 前いたメンバーも数人いますが、新しいメンバーが多く入ったチームで早く前のようにこの大会で優勝できるような強いチームにしたいと、2部からスタートし、ここ2年ほど頑張ってきました。
 1部に上がり、段々強くなっていると実感してはいましたが、公式戦では強豪チームと1回線であたることが多く、なかなかそこまでは行けませんでした。
 
 今大会1回線の相手も、優勝候補の一つ。
 事実上の準決勝と言ってもいいくらいのカードが組まれていました。
 やはり相手も強く、最初に1ッセットを取るものの2セット目を奪い返され、勝負の3セット目。
 最初から4点差をつけられましたが、昨日は粘りがありました。
 逆転で、試合をひっくり返し、勝利。
 2回戦、準決勝も2-0で勝ち、いよいよ決勝戦。

 前のチームの時も何度も決勝であたっていた超強豪チーム。
 
 テレビカメラの前で、特設のセンターコートで、1セット目が始まりました。
 エースを中心にみんな頑張り1セット目を何とか取りました。
 しかし、さすが強豪。
 すんなり終わらせてくれませんでした。
 相手チームもエースのすごいアタックを中心に頑張りを見せ、2セット目は相手チームが取り、いよいよ勝負の3セット目。
 1点刻みでサーブ権が移る、まさに一進一退のゲーム展開。

 終盤、何とかリードを広げたものの、最後になって相手も追いついてきました。
 しかし、何とか振り切って、、優勝!!

 みんなコートの上で抱き合って喜んでいました。
 ほんとに嬉しい、新チームではこの大会初めての優勝となりました。
 
 いろいろありましたが、選手たちの努力と多くの方の協力で、ここまで来ることが出来て本当に嬉しく思います。
 ありがとうございます。

 尚、明日(もう今日ですね)火曜日の午後4時から高知県の方は、さんさんテレビでその様子が放映されます。
 可能な方はぜひ見て下さい。

  • 板橋区 占い 

  • 品川区 占い 

  • 府中市 占い 

  • 武蔵野市 占い 

  • 福生市 占い 

  • 文京区 占い 

  • 豊島区 占い 
  • « ママさんバレー 全国大会ご報告 | トップページ | 水際で仕事をしている »

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702211/71369415

    この記事へのトラックバック一覧です: 馬路村農協杯 高知県ママさんバレーボール夏季大会 優勝:

    « ママさんバレー 全国大会ご報告 | トップページ | 水際で仕事をしている »